Laravel環境構築時にNo input file specified.が出た場合の解決方法

環境

Homestead

Vagrant

Laravel5.8

 

エラー内容

No input file specified

 

エラーについて

No input file specifiedを翻訳すると「入力ファイルが指定されていません。」

Laravelの環境構築を行い、いざページを開こうとするとこのようなエラーがブラウザ上に表示される場合があります。

解決策

Homestead/Homestead.yamlを修正します。

sites:
    - map: homestead-test
      to: /home/vagrant/code/public

 

to:の/home/vagrant/code/publicがLaravelのディレクトリと合致していないとエラーになります。

Laravelapp(作成したディレクトリ名)と仮定し、下記のように修正します。

sites: - map: homestead-test to: /home/vagrant/code/Laravelapp/public

 

あれ、直らない、、、、。

修正を反映するために下記のコマンドを実行する必要がありました。

vagrant up --provision

これで無事エラーが解消されました。


仕事以外でも収入が欲しい方

まずは、こちらを読んでみてください。読むのはもちろんタダです。自分にあったものがきっと見つかるはず。



無在庫販売でお小遣い稼ぎしませんか?






初心者も多数使っているので安心して始められます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モットーはスティーブ・ジョブズのStay hungry Stay Foolish. 野心を持って正しい方法を身につければ誰でも成功できることを証明していきます。 本職以外で収入を得たい方の手助けができればと思います。