今更聞けないPHPのフレームワークLaravelでできること

PHPのフレームワークの中でも特に人気のLaravelについてご紹介します。

※本記事は、Laravelって?フレームワークって?という方向けの記事となります。

Laravelとは?

まず、読み方は(ララベル)です。

LaravelはPHPのフレームワークです。

PHPを使ってWebアプリケーションやWebページを作る際に、Laravelにあらかじめ準備された部品を使うことができます。

代表的なものにログイン機能やToDo機能があります。

例えばログイン機能を実装する際にこれを使用しないと、一からPHPでプログラミングをしてユーザー名とパスワードをデーターベースに照会してログイン可能かどうかを判定する部品を作ることになります。

Laravelでは数行の記載でこれを実行できるのです。

 

フレームワークとは?

フレームワークはWebアプリケーションに限ったものではありません。

既にLaravelとは?で記載した通り、あらかじめ準備された部品(枠組み)のことです。

PHPでいうとLaravel以外にもCake PHPなど様々なフレームワークが存在します。

その中でも動作速度や、デザインのしやすさなどからLaravelが人気なのです。

Windowsを使っていると.NetFrameworkという単語を耳にしたことがある方も少なくないと思います。

メリットは?

 

メリットとしては

簡単に機能を実装できる

決まった形式に沿ってコーディングするため複数人で書いても乖離が少ない

BootStrapを実装しており、デザインが簡単で綺麗

 

今後ますます普及が予想されるLaravelです。

この機会に習得しましょう!!


仕事以外でも収入が欲しい方

まずは、こちらを読んでみてください。読むのはもちろんタダです。自分にあったものがきっと見つかるはず。



無在庫販売でお小遣い稼ぎしませんか?






初心者も多数使っているので安心して始められます。




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    モットーはスティーブ・ジョブズのStay hungry Stay Foolish. 野心を持って正しい方法を身につければ誰でも成功できることを証明していきます。 本職以外で収入を得たい方の手助けができればと思います。