初めてのホームページでサーバーの選び方のコツとは?

自分のホームページを持ちたい!という時に必要になるのが”レンタルサーバー”です。

 

ブログやアフィリエイトサイトをお持ちの方は、多くの方に見てもらいたいと思うので、

選ぶ際は、集客に強いレンタルサーバーを選ぶのがポイントになります。

 

選ぶ際は、高い安定性・高速化機能・大量アクセスへの強さ・転送量の目安などに注目しながらレンタルサーバーを選ぶことをおすすめします。

そこでおすすめの4社を紹介していきたいと思います。

おすすめサーバー

ロリポップ

運営:GMOペパポ株式会社

無料お試し期間:10日間

●いつでも安定の速度でサイト運営が可能。

【稼働率:99.99%】

●サポート満足度94%

電話・メール・リアルタイムチャットなどのサポート体制も充実しています。

●WordPressもらくらくスタート♪

☆ご利用実績サイト200万サイト以上☆

プランエコノミーライトスタンダード
年間料金1,200円3,000円6,000円
初期費用1,500円
ディスク容量10GB50GB120GB
マルチドメイン20個50個100個
メールアドレス410個制限なし制限なし
MySQL1個30個
WordPress
CGI/SSI/PHP
無料独自SSL
転送量の目安40GB/日60GB/日100GB/日

 

【ロリポップ】詳しくはこちら

エックスサーバー

運営:エックスサーバー株式会社

無料お試し:10日間

●データを誤って削除しても安心「自動バックアップ」機能

●初心者も安心!365日24時間サポート

●15年以上積み重ねた豊富なノウハウと技術力

プランX10X20X30
月間料金1,050円2,100円4,200円
初期費用3,150円
ディスク容量100GB200GB300GB
マルチドメイン無制限
メールアドレス無制限
MySQL30個50個50個
WordPress
CGI/SSI/PHP
独自SSLオプション
転送量の目安50GB/日70GB/日80GB/日

 

【エックスサーバー】詳しくはこちら

さくらのレンタルサーバー

 

運営元:さくらインターネット株式会社

無料お試し:2週間

●ご利用件数40万件突破!

PHP7導入で実行速度PH5の2倍以上!

WordPressが最大16倍に高速化!!

 

【さくらのレンタルサーバー】詳しくはこちら

ヘテムル

運営元:GMOぺパポ

無料お試し:15日間

●無料電話サポートで安心

お試し期間中から運用実績10年のノウハウを継承した専任スタッフからお電話が受けられますので、ご安心してお使いできます。

●1日1回の自動バックアップ機能

●転送量の上限が高く、1日10万PV以上のアクセスでも規制されない。

オールSSD 200/300GB

HDDと比較すると読み込み速度が36倍、書き込み速度が20倍と大幅に高速化!

200/300GBの大容量で画像や動画のアップロードも容量も気にせず行えます。

【ヘテムル】詳しくはこちら

まとめ

4社ともそれぞれの良さがあります。

どの会社もお試し期間がありますので、お悩みの方はお試し期間を上手に使いながら

自分に合ったレンタルサーバーを使用することをおすすめします。


仕事以外でも収入が欲しい方

まずは、こちらを読んでみてください。読むのはもちろんタダです。自分にあったものがきっと見つかるはず。



無在庫販売でお小遣い稼ぎしませんか?






初心者も多数使っているので安心して始められます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モットーはスティーブ・ジョブズのStay hungry Stay Foolish. 野心を持って正しい方法を身につければ誰でも成功できることを証明していきます。 本職以外で収入を得たい方の手助けができればと思います。