ヤフオクのアカウントが停止される理由とは

ヤフオクアカウント停止の原因とは?

ヤフオクでアカウント停止になる原因は主に下記の3つが原因と言えるでしょう。

☆出品者の禁止行為を行う

☆出品禁止物の販売をしていた

☆その他の理由・原因がある

出品者の禁止行為とは

1.販売する意思がないにも関わらず出品する

2.販売の対象を明確にしないこと

3.同じ商品を、他社のサービスやその他の方法によって二重出品すること

4.商品に適合しないカテゴリでの出品をすること

5.1つの商品で複数種類の商品等を扱うこと

6.設定した販売数量と実際の取引数量で異なる取引をすること

7.予約商品以外、在庫が手元にない状態で出品すること

8.落札者の入金を商品調達に充当することを前提に出品すること

9.入札者に誤解を与えるような表示をすること

10.商品説明文を画像にして説明すること

11.出品商品と直接関係のない画像や単語を商品タイトルや商品説明に記載すること

12.商品等の広告を目的として販売すること

13.自身の出品したオークションに入札すること

14.本サービスを提供する落札システムを利用しない取引を誘引すること

15.そのほか、Yahoo!JAPAN独自の判断で不適当とみなす行為、またヤフオク!運営方針に外れるとみなす行為

などといった項目により、出品者の禁止行為が決められています。

出品禁止物とは?

禁止出品物は42項目に分かれていて、何を販売していいのかわからなくなると思いますので主に下記の物に注意しましょう。

☆危険ドラッグ、精力剤、媚薬など

☆レーザーポインター

☆銃器、弾薬あるいは主として武器として使用される目的を持つもの

☆盗聴および盗撮の手段として用いられるおそれのあるもの

☆児童ポルノまたはそれに類する商品

☆著作権、商標権、パブリシティー権など

これらの項目を押さえておきましょう!

その他の理由と原因の場合

ヤフオクのガイドライン以外にも、アカウント停止になる禁止行為があります。

☆悪い評価が連続で入った場合

☆吊り下げ入札行為

☆評価が少ないときに高額商品を複数出品してしまった場合

悪い評価が連投で入った場合

悪い評価が連続で続いて入った場合は危ないと言われています。

具体的にはどのくらいの数とは言えませんが、悪い評価が連続で何度も付けられる時点で、正当な販売をしていないとみなされますので注意しましょう。

吊り下げ入札行為

自分で自分の商品を吊り下げ入札することです。

同じIDなどではできないのですが、様々なツールやテクニックを使いさえすれば可能です。しかし、ばれてしまうとすぐにアカウント停止になってしまいますので気をつけてください。

評価が少ないときに高額商品を複数出品してしまった

ヤフオクでは評価の数が0~20くらいの間で高額商品を複数出品してしまうと、システムによる自動判定で引っ掛かり利用停止などになるリスクがあります。

判断基準として2~3万円以上の商品を5商品以上すると危険ですので、最初はコツコツと評価をあげていきましょう。

 

天邪鬼 for ヤフーオークション


仕事以外でも収入が欲しい方

まずは、こちらを読んでみてください。読むのはもちろんタダです。自分にあったものがきっと見つかるはず。



無在庫販売でお小遣い稼ぎしませんか?






初心者も多数使っているので安心して始められます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

モットーはスティーブ・ジョブズのStay hungry Stay Foolish. 野心を持って正しい方法を身につければ誰でも成功できることを証明していきます。 本職以外で収入を得たい方の手助けができればと思います。